<   2005年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

読者様との出会い・・・それは嬉しいものです

最近メインキャラで狩りをすることが多かったので、今日は集中してエンジェルを育てることにした。

まず、メインキャラのギルメン(過去のブログに何度か登場している大工キャラのビショ)にLv上げを手伝ってもらった。警備兵墓B1で茶色と黒の骸骨をターンアンデッドでザクザクと狩っていただき、Lv1UP。

ギルメンがログアウトした後、久しぶりにアルパスへ行くことにした。目的地(B3)を目指してB1をプカプカと走っていると、1人のウィザさんがヘイストをくれたのだが、その人はなんとこのブログの読者様だった。以前、ギルメンのサブキャラ剣士のLv上げを地下墓地でしているときに出会ったのだ。ゲーム中で読者様にお会いするのが初めてだったのと、その人が特殊なキャラを育てていたのとで、記憶にしっかりと刻み込まれていた。地下墓地でその人が育てていたキャラとは・・・殴りアチャ。一心不乱にミイラを弓で殴っているアチャさんがいたので、つい話しかけてしまったのだ。あの殴りアチャはどうなったのだろう・・・順調に育っているのだろうか。

アルパスB3の入口から職安までの危険な道のりをなんとか乗り越え、職安に到着。PT募集の叫びがなかったので、エンジェルを座らせてトイレへ行ったのだが。帰ってきたらエンジェルが昇天していた。職安の左右にPTがいたのでエンジェルがタゲられることはないだろうと思っていたのだが・・・甘かった。しかもスフィアに記憶させるのを失念。しかたなく街に戻り、再びアルパスへ向かった。
そこで問題なのが、さっき出会った読者様。会ったばかりなのにまたB1を走り抜けていたら・・・死亡したのがバレバレ。かっこわるっ。ということで、迂回してポタルを目指した。しかし!なんということか、その迂回路に読者様が移動していたのだ。小細工が裏目に出てしまった。もちろん何食わぬ顔でぷかぷかと走りぬけた。内心焦りまくっていたが。たぶん気づかれなかった・・・と思う。気づかなかったと言ってくれ!

アルパスB3では、知り合いのビショさんのPTに入れてもらい、Lvを3~4上げることができた。

Lvが90代になったマイエンジェル・・・そろそろ自立の時期か。今まではメインキャラの脛をかじっていた(メインキャラが稼いだお金をエンジェルが銀行から引き出して使っていた)のだが。Lv90といったらもう立派な大人。自分で食い扶持を稼がねば。問題は・・・マイエンジェルがあまり強くない(控えめ表現)ということと、運が初期値ということだ・・・。

とりあえず問題は先送り。今日はLvをたくさん上げることができて良かった。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
背伸びして警備兵墓B2に行ってはみたものの。ビショは死んだエンジェルの蘇生に戻ったため殉職。
d0029725_113090.jpg
[PR]
by plymouth_gin | 2005-05-31 11:10

Let's アルケミ!

今日は前々からやろうやろうと思いつつ先延ばしにしていたクエ・・・アルケミの理解をやった。このクエで「錬金術Lv1」称号を貰うと、付与系以外の純粋な魔法のダメが2%増加するのだ。メインキャラ(ウィザ)でやったとき結構苦労した記憶があるため、つい先延ばしにしていた。具体的にどのような苦労があったかというと。

1.フーフーからクエアイテムを貰う方法が分からず、泣きながら何十匹も狩った
2.スマグ地下道の骸骨からクエアイテムを貰ってくるところで、一緒にクエをやっていた(手伝ってもらっていた)剣士さんが、クエ提供者から何度も何度もダメ出しをくらい、泣きながら何十匹も狩った

1.についてはもうやり方が分かっているし、何度も買い物に戻る必要がないように最初にキャンディーをしこたま買い込んで挑むという対策もたてられる。2.については・・・まさかダメ出しはくらうまい・・・天使だし・・・剣士は強いけどマイエンジェルはそうでもない(控えめな表現)もの・・・。

まず古都でキャンディーを100個購入。5個ずつ食われるから20回分・・・少なすぎるかなと思いつつ、オートB2へ。すると・・・。たった2回目で更新してしまったのだ!90個もキャンディーが余ってしまった。早く更新して嬉しいような悲しいような。

次にスマグ地下道へ。かつて剣士さんを泣かせた骸骨だ。正確に言うと泣かせたのはクエ提供者のじーじだが。骸骨1体目でクエアイテムゲット。ここまでは順調・・・。いざ勝負だ、じーじ!
d0029725_19394015.jpg

えええええ!うそぉぉぉ!天使だぞ、剣士じゃないぞ、マイエンジェルの弱さをナメてんのか!
心に大ダメージを受けつつ再度地下道へ。万が一に備えて地下道内部をスフィアに記憶させておいて良かった・・・偉いぞ、私。これ以上スマグに寄付してたまるかってんだ。
幸いなことに2体目でじーじからOKを貰えた・・・良かった、本当に良かった。

その後、2回メロウさんに会いに行って、クエ終了。これで私のホリサクがほんの少しだけ強くなったはずだ。

しかしホリサクのLv上がらないな・・・。ホリサクマスタ・・・遠すぎる・・・。

あまりに遠い道のりに呆然としていると、メインキャラのギルメンから「遊んで~※」と耳が。喜んで合流。この人はマイエンジェルのマスタクエを手伝ってくれた人で、メインがLv一桁代の時からのなが~ぃ付き合いだ。この人が最近サブキャラとして剣士を作ったので、何度かLv上げを手伝っていた。そのかいあって、マイエンジェルとのLv差が30ちょいまで育ってきたので、今日は一緒にクエをやることにした。一緒にできて、そこそこ美味しいクエとして「テインの探索」を選択。このクエもメインキャラでやったときはどの敵がクエアイテムをくれるのか分からなくて大変だった。

※実際はもっと恥ずかしい言い方・・・赤ちゃん言葉のような・・・だったが、本人の名誉のために修正を加えた。

マイエンジェルが先に更新したので、剣士のためにオーガのHPを削る作業へ。そこで気づいたのは、忘れ去られしスキル・サンクチュアリが結構役立つということ。最初、マイエンジェルがHPを削ったあと剣士にトドメを刺させるべく棒立ちになっていたのだが、オーガの攻撃が痛い・・・35~45ほど食らってしまう。そのため攻撃を避けようと、あっちへウロウロこっちへウロウロ、障害物の周りをグルグル・・・。それを追いかけて攻撃しなければならない剣士。しかしそこでマイエンジェルは思い出した・・・サンクチュアリの存在を。オーガのHPを削った後にサンクチュアリ。棒立ちになっても痛くなーい。しかしあれだな、サンクチュアリ中のマイエンジェル・・・可愛いな・・・。
結局、剣士は今日のクエ更新を諦めた。またお手伝いするぜ!

今日は充実した1日だった。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
マイエンジェルin聖域。
d0029725_20142915.jpg
[PR]
by plymouth_gin | 2005-05-29 20:17

スキルマスタークエスト

数日遅れのスキルマスタークエ報告。SS多め(当社比)でお送りする。

内容は、シーフギルド倉庫Bの倉庫番さんを倒して、天使階級学という本を取ってくるというもの。現場に到着し、倉庫番さんのLvを確認すると、マイエンジェルと大差ない・・・いける!と思いきや。
こちらの攻撃が当たらない上に、高速斬り(?)をくらいまくる。しかも彼は硬かった。
d0029725_137988.jpg

d0029725_1392579.jpg

これはとうとうアレの出番が来たようだ。ということで銀行へ行きアレを出してきた。
機会があれば効果を確かめたいと思っていたアレ・・・そう、[狂気]靴だ。[狂気]つまりベルセルク攻撃は防御力低下攻撃ということで、硬い敵に効果があると聞いたことがある。倉庫番を狂わせてやる!と勇んで現場へ。
d0029725_143151.jpg

結果は・・・倉庫番さんを怒らせただけだった。

これはもう1人じゃ無理と見切りをつけた。倉庫番さんの青いセリフ(「これは絶対に渡すことは出来ない!」)を見てもらえれば分かるが、3回チャレンジしたのだ。自力では倉庫番さんのHPの1/10削ることも叶わないまま殺されてしまう。

即座に友達リストを物色。しめた!メインキャラのギルメンが1人INしてる!というわけで相手の都合も聞かずにブリヘに呼びつけた。攻撃の99%をギルメンにゆだね、トドメだけいただいた。(何故こいつは風バリアかけてるのに氷柱に乗っているのだろう・・・)
d0029725_212288.jpg


見事一発更新!ありがとうギルメン!
倉庫番に裂かれた本でもOKらしい・・・。繋ぎ合わせて読むのだろうか。
d0029725_1534143.jpg

というわけで、なかなか手こずったクエだったが、ギルメンのおかげでなんとかクリア。
フェザーニードルは弱いが、スキルLv+2は嬉しい。
これでようやくホリサクに取り掛かれる。強いエンジェルにはまだまだ遠いが、愛情を注いで育んでいきたいと思う。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
感謝の抱擁&それを遠巻きに眺めるオジサン
d0029725_211397.jpg
[PR]
by plymouth_gin | 2005-05-26 02:14

マスター

フェザーニードルのスキルLvが43になったとき、私は思った。
そうだ、アルパスに籠もろう!

フェザーニードルのダメ幅と低い命中率に嫌気がさしてきており、早く次の攻撃スキルを上げたくて上げたくてしょうがなくなっていたのだ。(命中率については敏捷上げろって話だが。)
次の攻撃スキルはホリサクを考えている。今でも覚えてはいるのだが、Lvが低いのでCPを食いまくる。早くマスターして、「フェザーニードルでCP溜め→ホリサク連発」という流れで戦いたい。

というわけで、アルパスB3へ行った。Lv82の天使を入れてくれるPTなどあるのだろうかと思いつつ、命がけで職安(マップ中央)へ。本当に命がけだったのだ。途中で矢を射る白い敵(イビルの強いやつ)にタゲられ、赤&青POTをガブ飲みしながら長時間かけて倒さねばならなかった。通りかかりの天使様、ヒールありがとう・・・。

職安に座ってすぐ、以前B2で一緒に狩りをしたビショさんに誘われ、PTに入ることができた。
しかも素敵なエンチャさんがおり、付加200程のエンチャを頂き、弱弱エンジェルでもキクロと渡り合うことができた。さすがにキクロにタゲられるとHPをガバっと削られるので、マイエンジェルのHPが半分になったら逃げて、他の人がタゲをとってくれるのを待った。死んだらビショさんの仕事を増やしてしまうからな。

そうこうしているうちに、スキルマスター!さすがアルパスB3・・・・美味しい!
あのときのPTの皆様、ありがとうございました。

スキルマスタークエについては次回のブログで。
今回はSS無し。撮り忘れた。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
by plymouth_gin | 2005-05-23 16:10

ドキッ☆ビショと天使だらけのアルパスPT(ポロリもあるよ)

今日もアルパスB2でLv上げをしようと思い、職安(B1から上がってすぐの所)に座っていた。

しばらくすると、昨日アルパスで一緒のPTだったビショさんが来た。昨日のPTは本当に良いPTだったと思っていたが、そのビショさんも同感だったらしい。
「昨日のPTはバランスが良くて楽だったね~」などと話していた。ビショ補充の叫びが何度かあったが、その人は行く気がないらしく、天使に変装(変身)して座ったままだった。私もその人とお揃いの鎧に着替えて、ぴったり並んで座っておしゃべりをしていた。

ふと気づくと。
d0029725_0595420.jpg


増えていた。

職安の近くに敵が湧いたときは全員が協力して倒した。自然と、そのままPTを組むことになった。ブログのタイトルは、そのときの誰かの発言だ。「ポロリもあるよ」「ジャイアンのポロリ」には爆笑した。
職安付近にいた剣士さんとウィザさんも希望されたのでPTに加え・・・
アーチやらエビルやらで眩しいやら喧しいやらの派手PTが出来上がった。

「ビショ様きてください~」という補充の叫びが飛ぶ中、ビショさん4人のこのPT。少しでもHPが減ると、すかさずヒールしてもらえた。もちろん死者なぞ出るわけがない。
それでも敵の湧きが結構良かったので、忙しく&楽しく狩りをしていた。殴り専門じゃないビショさんでも、結構頑丈で強いということが分かった。
そして。
この素敵PTについてブログを書きたい私は敵がそばに湧いているのに、無理やり全員を整列させ、SSを撮った。

いや~楽しかった。募集したわけでもなくあれだけビショさん天使さんが揃うことは珍しいだろう。またチャンスがあれば、こんな素敵PTで遊びたいものだ。

【本日のSS】
ありがとう戦友たち。
d0029725_1121567.jpg
[PR]
by plymouth_gin | 2005-05-22 01:14

狩りPT

なんだかんだ言っても、やはりアルパスは美味しい。

というわけで、たまにアルパスPTに入っている。

アルパスに限らないが、敵の湧きが良い狩場では、PTのバランスが大変重要だ。
前衛後衛回復がそれぞれの役割をきっちりと果たすことによって、効率よく安全にLv上げをすることができる。

そう考える私が疑問に思うことがある。
それは、明らかに適正Lvに到達していない人がPTに入りたがることだ。
Lvが足りない人は、攻撃力と防御力が低い。攻撃力が低いと狩り効率が落ちるし、防御力が低いとビショさんが大忙しになってしまうなど、PTメンバーにとって良いことがない。
そればかりか、本人としても経験値的に美味しくないと思うのだが。

先日、アルパスPTを募集していたので入ったら、リーダーがLv35だった。明らかにアジトのほうが美味しいLvだ。そう進言したがスルーされた。結局、その人はキャラを変えてくださり、一緒にアルパスへ行ったのだが。なぜLv35でアルパスに行こうとしていたのかは聞けなかった。。。(スルーのダメージが尾を引いていたのだろう)

昨日は自分がリーダーとなり、Lv70以上推奨ということでアルパスB2PTを組んで狩りに行った。やはり適正Lvの人ばかりで、しかも前衛後衛回復の人数もバランス良いPTは強かった。
狩りPTはバランスが重要だと実感することができたので実りある狩りだった。

まぁ効率云々よりも何よりも、マナーが守れる人、会話が楽しい人、気配りができる人と組む狩りPTが一番だが。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
憧れのハフプレ装備でセクシー度アップのマイエンジェル(鼻血注意)
d0029725_3585917.jpg
[PR]
by plymouth_gin | 2005-05-20 04:01

読者様は神様です

昨日は外出していたため、夜中にメインキャラで、ギルメン2人と合流。
すると、マイエンジェルとこのブログの存在を知っているギルメンAが、会話の端々に
「170位」
という言葉を挟む。
A「どっか他の場所で狩りますか」
私「私はどこでもOK」
A「170位」
A「魔法傭兵でも行きますか」
という具合に。
(何ゆってるんだろうAさん 家の建てすぎで疲れてるのかな※)などと思っていたが、公式HPを見て謎がとけた。
ファンサイトランキングというもので、このブログが170位になっていたのだ。
順位がついたということは、このブログを見てくださって、しかも投票してくださった人がいるということで、それが嬉しくてたまらない。(念のため言っておくが、自分で投票はしてない。)
ありがとうございます。

※ギルメンAの職業は大工ではないことを知っているが、私のイメージでは大工。

マイエンジェルのスキルについて最近また悩み始めた。

今現在、フェザーニードルマスターを目指している。
他のスキルにはいっさいスキルポイントを振っていない。フェザーニードルは最大ダメと最小ダメの格差が激しく、強かったり弱かったりするのでイマイチなスキルだ。しかし、消費CPを獲得CPが上回ることと、難易度2であることから、まずマスターすべきはコレ!と決めたのだ。天使スキルの中ではホーリーサークルが最も使い勝手が良く、実際ほとんどの天使様はこれをマスターしているようだが、Lvが低いうちは如何せんCPを食う。フェザーニードルをマスターした後にホリサクを上げていこうと思っていた。
しかし、狩りPTやソロPTで一緒になった先輩天使様に質問したり、実際にスキルを見たりしていると、フェザーニードルをマスターしようとしている私はイロモノ道を歩んでいるような気がしてきた。CP消費はこまめなチャージでカバーしつつ、ホリサクを上げたほうが良かったのか・・・やはり・・・。
あと他に気になるスキルは、ジャッジメントデイ。以前、「ビショ・天使だけのPT」に参加させていただいたとき、他の天使様が使っていらっしゃったのを見て。強いスキルだとは知っていたが、実際見ると綺麗でカッコイイのでますます憧れが増した。天使スキルは派手なスキルが多いのがスバラシイ。マイエンジェルもいつかキラめくぜ。

ホリサクが強かろうがジャッジメントデイがカッコよかろうが、フェザーニードルのLvがすでに35になっている今・・・このまま突き進むしかないような・・・。そしてそのうち再振りしてしまうような・・・。

これからも、少しでも接触した天使様に質問をぶつけて、少しずつ情報収集していこうと思う。

だらだらと長くなってしまったが、最後に本日の不思議体験を。
今日、マイエンジェルは絨毯に乗って露店を見てまわっていた。
魔法傭兵PTを募集している場所のそばの露店を見ているとき、知らない人から耳がきた。
d0029725_1612931.jpg


何だったのだろう・・・。ものすごーく人手不足なギルドなのだろうか・・・。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のサービスSS】
170位記念にマイエンジェルの私生活を少しだけ覗かせてあげちゃう!
d0029725_1645889.jpg
[PR]
by plymouth_gin | 2005-05-12 03:27

見つかってしまった!

とうとう知られてしまった・・・。
メインキャラのギルメンに。
このブログの存在を。
絶対に明かすまいと思っていたが、見つかってしまった。
RedStoneのサイトに載せているのでもしかしたら見つかってしまうかもと思いつつ、自分からは絶対明かさなかったのに!
そのギルメンは以前一緒に天使のLv上げをした人なのだが、メインキャラが低Lvの頃からお世話になっている。
なんてゆうか、兄弟に自分が学校で書いた作文を読まれてしまったような、そんな照れくささがあるな。

今日はアルパスB1でLv上げをするPTに入った。
狩りPTで何度か言われたのは、「プリマスさん回復さんでは?」というような言葉。
どこからどう見ても天使なのに・・・。それとも本職はビショで今たまたま天使になっているだけ、と思うのだろうか。天使にもリザやPTヒールのような素敵スキルがあると思うのだろうか。
今日もPTにビショさんがおらず、私がヒール魔と化したのだが、ある人が「死んでもコールあるからいいや」と言ったのには反論したかった・・・が、できなかったのでここで。
ヒールに忙しくてコールする暇ないですよ~。
コールするとCPがマイナスになるのでその後チャージしまくりで暫らくヒールできなくなりますよ~。

その後、メインキャラのギルメンがLv上げを手伝ってくれた。その方は殴りビショさんで、対アンデッドにはかなりの力を発揮なさる。ターンアンデッドと殴打で骸骨をザカザカと狩ってくださった。ありがたや。

今日はマイエンジェル、メインキャラともにかなり収穫があった日だった。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
メインキャラで、Lv300以上という噂のホワイトシェード(inオートB4)を狩ってきたので記念に載せる。実際のLvはいかほどなのか・・・。
エンジェルのブログだが、まぁたまには良いだろう。
d0029725_3295714.jpg


d0029725_3301744.jpg
[PR]
by plymouth_gin | 2005-05-12 02:30

孤独に完敗

また天使育成をカミングアウトしてしまった・・・というよりもう誰に対しても明かしている。
孤独に完敗、そういうことだ。

天使で狩りPTに入ると、微妙な人に会うことが多く、へこむ。狩りPTにおける天使の役割の微妙さにも起因しているとは思うが、なかなか楽しく狩れない。
効率よくLv上げしたい→狩りPT入る→へこむ→1人で狩る→孤独・・・。
この話を始めると愚痴が尽きなくなるので止めておくが。
しかしたまには本当に良いPTに入ることができるのだ、ということは言っておこう。

移動系スキルは後回しなどと言っておきながら、ついウッカリ、コールをLv6まで上げてしまった。スフィア無しの人がPTにいて、私は天使で、コールを期待されるわけで、私もコールしてあげたいわけで。
しかし相変わらずマイエンジェルはコールが苦手だ。成功率が低すぎる。
失敗した瞬間、ものすごく焦る。失敗した!というガッカリ感と共に皆を待たせたらいかん!という思いが渦巻き、ラージ青POTを飲んで再度コール。
コールは精神的に辛いスキルだ・・・。

マイエンジェルは最早秘めた存在ではなくなったが、新しい友達を作るという野望はまだ捨てていない・・・きっと素敵な友達に出会えるはずさ!

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
by plymouth_gin | 2005-05-08 07:02

みすぼらしいビショ・・・無力感倍増

天使育成をカミングアウトしたギルメンも天使を持っていたので、2人のマッチョエンジェルはLv上げに出かけた。
EXP2倍キャンペェン中なので、EXPがたくさん貰えるクエを中心にこなした。ギルメンのエンジェルはLvが一桁台だったので、マイエンジェルはお手伝いをすることに。

ギルメンは「狩り→クエ更新→街→狩り」を繰り返すのだが、Lvが低いので狩場へ戻るのが大変そう・・・ということで、アレを試すことにした。アレとはつまりコール!とうとう覚えたのだ、コールを。「今後あまり狩りPTに入る機会ないかも~ソロ狩りするならコールいらないけど~」という葛藤があったが、「もし新しい友達ができたときコールがあったら喜ばれるだろうなウヘヘ」という淡く儚い期待が勝ったのだ。

ギルメン’sエンジェルが街に戻った瞬間からチャージ開始。とにかく溜めまくる。そして、ギルメン’sエンジェルが街を出た頃合を見計らって、コール!すると!
「CPが切れて変身が解けました」とかいうメッセージが出て、棍棒持ったみすぼらしいビショがポツーン・・・。そうだよな、コールスキルLv1だもんな。届くわけないよな。CPマイナス100・・・。そうだよな、301消費するのにマイエンジェルはCP200しか無いもんな。

そしてそんな切ない状況を打破するための手段はただひとつであって、それはチャージであって、だけどビショスキルは天使スキル覚えるための最低限しか上げてないのであって、チャージしても取得CP激少であって・・・。もう必死で祈りまくり。マイビショの祈りは天に届かないようだった。

そうこうしているうちにギルメン’sエンジェルが狩場と同じマップにたどり着いた。コールしたかったのに自力で来ちゃった・・・。一瞬力が抜けかけたが、入口から狩場まではまだ距離がある、同じマップだからいくら何でも届くだろう、とCP溜め終わってないのにコール!すると!
「CPが切れて変身が解けました」、みすぼらしいビショポツーン・・・。
ええええええ!同じマップでもダメなの!
このとき、コールを覚えたことをかなり後悔。

ギルメンに、ミスしただけでは、と慰められ、次にギルメン’sエンジェルが街から狩場へ戻るときに再チャレンジしてみた。結果、同じマップでしかも結構距離が近い場合は成功することが分かった・・・使えないな!コール!(Lv上げれば良いって話だが・・・)

いいのだ、マイエンジェルは戦うエンジェル。強い子に育てるために攻撃スキル優先、移動系スキル後回し!

・・・でもいつでもコールのLvを上げられるよう、スキルポイントは少し余らせておこう・・・。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
見詰め合うマッチョエンジェル
d0029725_15513935.jpg
[PR]
by plymouth_gin | 2005-05-02 16:00