<   2005年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

殴られてマッチョ悦ぶ

日曜日は、ギルドclub_two_face との戦だった。何を隠そう、マイエンジェルが初めて「戦って楽しい!」と知ったのが、対club_two_face 戦だったのだ。そのためとても楽しみにしていた。club_two_face のラケルさんはマイエンジェルを殴る気満々で、かなり前にわざわざ木の棍棒DXを購入したという。素敵BISラケルさんに殴られるのも、ちょっぴり楽しみだった。

案の定、真正面からぶつかって乱戦となった。このような戦が一番楽しい。戦の前半は、ラケルさんともう一人の高LvBISさんを中心に、攻撃職の人達にもまんべんなくディスペルをお見舞いした。戦の前半は皆青POTやら心臓やらが豊富なので、ディスペルでCPをマイナスにしてもあまりイタくはないからだ。こちらのギルメンを攻撃をしている人のCPを削れば、その人はCP不足のため攻撃を中断せざるをえなくなり、ギルメンが逃げるなり反撃するなりできる・・・とマイエンジェルは思っている。
d0029725_19555528.jpg

もちろん、ラケルさんには念入りにディスペル・・・そしてボコられるマイエンジェル。攻撃を受けることにより、スキル発動がキャンセルされると悲しい。CPがガツっと減るからだ。殴りかかるラケルさん、逃げるマイエンジェル。しかしラケルさんは多忙。マイエンジェルごとき雑魚をいつまでも相手にしてるわけにはいかず、祈り&回復に戻る。するとマイエンジェルはまたラケルさんにちょっかいを出す・・・。楽しくてたまらなかった。
d0029725_19574520.jpg

が、想定外の事態が。もう一人の高LvBISさんまでもがマイエンジェルを殴り始めたのだ。しかも狂気攻撃。おそらく殴打(スキルLv1)なのでディスペルでCPを減らしても攻撃を妨げることはできないだろうし、ましてはホルパなどできようはずがない・・・Lvが違いすぎる。ジャッジやホリサクで暗闇状態にしつつ逃げるしかなかった。マイエンジェルは殴られ慣れている(打たれ強いわけではなく、単に袋叩きにされる頻度が高いだけ)のだが、BISさんに殴られると本当に恐ろしい。その反面、不思議と誇らしくもあるのだ。BISさんが殴ってくれた!という悦びが湧き上がる。不思議だ。
↓のSSでラケルさんを攻撃しているのがギルマス。屏風のようだ。マイエンジェルの輪投げ姿はギルメンに遮られて見えない。
d0029725_19565459.jpg


今回、マイエンジェルは死ななかった。というのも、club_two_face の方々はマイエンジェルのディスペルを受けると、ぱっと身をかわして人ごみにまぎれて逃れてしまうからだ。今までの戦では、袋叩きにされて木っ端になっていたマイエンジェル。club_two_face の戦法だと、マイエンジェルが死なない代わりに、club_two_face の方々も痛手を被らない・・・このような戦い方もあるのだなぁと感心してしまった。

いつかラケルさんのCPをマイナス2000にしてみたい・・・闘志を燃やすマイエンジェルなのでした。(今日のワンコ風)

戦の最後で、押すキーを間違えてギルメンをコールしてしまった・・・。ごめんなさい。(そのときは、「え?なんで皆こっちに集まったの?」と不思議に思ったのだが。自然と集まるワケがない。)

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
by plymouth_gin | 2005-09-13 20:07

木っ端微塵

木っ端微塵になりまくりなマイエンジェル。金曜の戦では4回も砕け散った。4回とは・・・さすがに涙がこぼれた。

マイエンジェルはディスペルのターゲットとして主に、戦士さん・ランサさん・ウルフさん・BISさん・天使さんを狙う。戦士さん・ランサさんはCPを貯めるのが大変で、かつ攻撃スキルが強いため。ウルフさんはCP切れでウィザ化すると弱いため。BISさんはチャージしたりPOTを飲んだりする間、回復が遅れるため。天使さんは、恐ろしいため。天使の恐ろしさは天使がよく知っている。

金曜もハリきって前衛職さんやBISさんのCP削りに励んでいた・・・すると。
d0029725_14554218.jpg
指令が!マッチョエンジェルを消せと指令が!名指しで!その後10秒もたたないうちに消されたマイエンジェル。少し嬉しかった・・・マイエンジェルを恐れてくれてありがとう、ブログのネタをくれてありがとう。

そしてもうひとつ、「マイエンジェルが木っ端になりがちなシチュエイション」というのが分かった。それは、心臓ジャッジ。暗闇&連続ダメージを与えるために、戦闘集団の真ん中でジャッジを発動したいのだが。1発出すと、周囲にいた相手ギルドの方々が一斉にマイエンジェルに踊りかかってくるのだ。せっかく30秒の心臓を食べたというのに、2発ジャッジを出しただけで木っ端。それが2回続いた。心臓がもったいねぇぇ!もうね、ジャッジは状態異常治療スキルと逃走時目くらましスキルとして割り切って使おうかなと。下SSは心臓ジャッジの後、木っ端になったところ。シマー貰ってるのに死ぬなよ・・・。死体の周りを回る盾って哀しい。
d0029725_1514384.jpg


マイエンジェルが何度も木っ端・・・相手ギルドにポイントをどんどん献上・・・。足を引っ張るどころの話ではない。申し訳なくて申し訳なくて・・・。健康を上げよう。HP効率装備を探そう。戦時の操作を上達させよう。目標を上げたらキリがない。天使最高!しかし天使育成は難しい!

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【金曜のSS】
めずらしく緊縛できた
d0029725_1515519.jpg
[PR]
by plymouth_gin | 2005-09-11 15:16

久しぶりの戦

久しぶりに天使で戦。久しぶり故に楽しみ。久しぶり故に緊張。転送の円のそばで待つ間、緊張のあまり手が震えてタイピングできなかった・・・初めての戦の時と同じ状態。先行き不安。
戦をやっていなかった半月あまりの間に、マイエンジェルはジャッジのLvを少し上げ、リザを覚えた。健康と知識も多少増えた。少しは強くなったのだろうか・・・。

人数は両ギルドともに2PT程度だったように思う。しばらく戦場を索敵、相手ギルドの索敵係(?)の戦士さんを発見し、そのまま乱戦突入。相手ギルドにも天使さんがいて、ディスペルやらホリクロやらを繰り出しているので、とりあえずディスペル連発でビショ化・・・すると、周囲にいた剣士さんやら戦士さんやらがマイエンジェルに向かって突進してきた。ディスペルすると狙われ度が急激にアップすることを忘れていた。逃げ回るマイエンジェル。サンクチュアリを発動することなど思いつきもしなかった。PTチャットもまったく読む余裕がなかった。明らかにプレイヤースキルが退化している。そしてそのまま数人に囲まれて攻撃され、あえなく木っ端。ずいぶん早く星になってしまった。しかもこの後もう一度木っ端になったのだ。戦で2回も死んでしまった。哀しい・・・。

戦中、気をつけていたのはギルメンの状態異常。定期的にジャッジを発動するようにしていた。相手ギルドの人を暗闇にしつつ、ギルメンと自分の状態異常を治療。なかなかに便利なスキルだ。マイエンジェルのCP量がもっと多ければ、多用できるんだがなぁ。マイエンジェルが暗闇になったためジャッジを発動したところ・・・周囲にギルメンが誰もいなかったときはちょっと損した気分になった。治療薬を使えば良かった、と。

あとはいつものようにディスペル&ホリサク。しかし、相変わらず与ダメは少ない。CPを削ったり暗闇にしたりすることはできても、相手を倒すことはできない。もどかしい。もっと火力が欲しい。切実に思う。さらに思ったのは・・・ホルパのLv上げの必要性。この戦では誰一人として縛ることができなかった。相手とのLv差により縛れないのは仕方ないにせよ、成功率を少しでも上げたい。しかしジャッジと郷愁も上げなければならないし。天使育成はなかなかに大変だ。
d0029725_19482493.jpg


両ギルドの戦力が拮抗していたため戦は長引き、さらにこちらが劣勢だったから赤青フルチャフルヒPOT・心臓が尽きた。赤はともかく青が無くなるのはキツい。周囲にも死体が累々・・・。
d0029725_1949139.jpg
最後のほうはかなり苦戦を強いられた。しかしここでギルマスが素敵発言。
d0029725_1936912.jpg
もちろん最後まで頑張ったさ。ラスト1分、チャージでCPを満タンにして敵の真っ只中に踊りこみ、ジャッジを連発した。そしてビショ化。CPがマイナスになっており、青POTも無く、攻撃を受けまくっていてチャージをする暇も無く、そのまま戦終了までビショのまま逃げ惑った。相変わらずビショ化は気恥ずかしい。戦場でビショ化するというのは、戦場で全裸になるのと恐らく同様の恥ずかしさだ。

結果は判定負けだったが、久しぶりの戦はたいへん楽しかった。戦でもっと活躍できるよう、マイエンジェルは日々精進する所存。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
by plymouth_gin | 2005-09-09 19:52

神秘な力の宝石

久しぶりにマゾクエをやってみることにした。神秘な力の宝石、防御効率コートを貰うことができるクエだ。あの大規模メンテ後、このクエは1回しかできなくなったが、貰えるEXPが大量になった。(ついでに防御効率が21%から24%に上がった)
このクエをメインのウィザで何度かやったことがあるのだが、クエアイテムのドロップが悪い悪い。4箇所のダンジョンを回り、計8種類のクエアイテムを集めるという内容。8種類それぞれ、ドロップに時間がかかる。

ウィザより火力に劣り、支援魔法が無いマイエンジェル、ウィザ以上に苦労した。しかし、ウィザのギルメンの手助けを得て、なんとかクエを完遂することができた。クエモンスの攻撃は痛い。一人でやったら赤青POTの消費が大変なことになっていたと思う。死亡することもあったかもしれない。仲間というのはありがたいものだ。

d0029725_20481058.jpg

d0029725_20541496.jpg

ギルメンが親切心からクエモンスを釣ってきてくれたのだが、殲滅させる火力がなくてピンチに陥っているところ・・・。マイエンジェルのCPだと、現在ジャッジを3回しか発動できない。そして3発ではモンスを殲滅させることはできなかった。3発撃ったあとはタゲをとりまくってチャージもできなくなる始末。スリル満点の狩りとなった。
ただ、クエモンスの多くはホールドパーソンかホールドモンスターで緊縛することができたのが救い。1匹ずつならなんとか狩れた。

結局、完遂するのに3日間かかった。ウィザだろうが天使だろうが、クエアイテムのドロップの悪さは変わらなかった・・・。
しかしLvが上がり、スキルポイントを137も貰うことができた。マゾい分だけ報酬は美味しい。

狩りPTに入るのが大変でなかなかLvが上がらないマイエンジェルは、美味しいクエがもっと欲しい。例えマゾくても、EXPをたくさん得ることのできるクエを増やして欲しいものだ。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【切ないSS】
ダンジョンに行く途中で死亡・・・。
d0029725_21212678.jpg
[PR]
by plymouth_gin | 2005-09-08 21:22

心機一転

ここのところブログの更新をしていなかった。理由は、ネタが無い&時間が無い。ギルド戦も無く、メインのWIZのギルメンとたまに狩りをするくらい。Lvがなかなか上がらないため鎧クエをやったり。マイエンジェルは刺激に飢えていた。

ごくたまに、神殿でPTに入ることができる。ものすごく人手不足のPTは天使も拾ってくれるのだ。しかしマイエンジェルのジャッジはまだ、「範囲です!」と言えるほどの火力は無い・・・最大ダメがようやくホリサク並みというところだ。しかも、CP不足のためあまり連発できない。何度もビショ姿を晒しては、柱の陰に逃げ込んでこっそり青POT→天使に変身。CP切れでビショ化すると、どうしようもなく恥ずかしく感じるのは何故だろう。範囲魔法としてはまだ役に立たないジャッジ。覚えて良かったと思うのは、扉や宝箱を殴ろうとしてトラップが発動して状態異常になって、ジャッジで治療するときだけ・・・。郷愁とジャッジを上げていこうとはしているのだが、なにせ難易度5。なかなか上がらない。

神殿といえば、最近チリWIZさんを見かけることが多い。私は「神殿=チリ不要」と思いこみ、メインのWIZが神殿に行けない事をいつも嘆いていた。ギルメンが神殿でガツガツLv上げをするのを見て、たいへん羨ましかった。しかし、しかしチリWIZでも神殿に行っていいらしいのだ。天使並みにPTに入るのが大変だろうが。今度、メインのWIZで神殿に行ってみようかしら・・・と思い始めた今日この頃。

このようにマッタリのんびり過ごしていたマイエンジェルだが、先日とうとう、新しいギルドに加入した。このブログに「偶然の友BIS」という名で何度か書き込みをしてくれた方が副ギルマスをしているギルドに入れていただいたのだ。心機一転、マッチョエンジェル育成を頑張る所存。新ギルドの皆様、よろしくお願いします。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
by plymouth_gin | 2005-09-06 17:47