死者が出るくらいの狩りが楽しい!

昨日はメインのウィザのギルドで戦があった。結果はボロ負け。まぁそれはそれで良い。皆で戦って、その後まったりおしゃべりするのが楽しいからだ。

おしゃべりの後、ギルハンをすることになった。ウィザをしまって天使で参加。ウィザはエンチャヘイストのおかげで何とか狩りPTに入れるが、天使はなかなか難しくLvが上がらないからだ。
戦には参加できなかったが、ギルハンの途中から光帝さんが合流。はじめはスマグ地下道B4で狩っていたのだが、昨日はMobがまとまって湧かず、効率が悪かった。そのうち光帝さんが神殿B3に行こうと提案。なんと恐ろしいことを言う人だと思ったが、光帝さんがメインの剣士さんを出動させてくれるというので、行ってみることにした。光帝さんのメインは激強なのだ。

神殿B3はB2より広く、Mobの攻撃が痛い。マイエンジェルは普通に100以上くらってしまう。B3に降りてすぐにマイエンジェル死亡。その後もマイエンジェルとラト(ウィザ)がパタパタと死ぬ。あまりにあっけない死にっぷりに笑えて笑えて仕方なかった。光帝さんのメインが一生懸命タゲを取り捲ってくれて、桃さんと2人でガツガツ狩ってくれた。マイエンジェルはホルパ、ラトはロックバウンディングでお手伝い。Berkが死亡したときはマイエンジェルが覚えたてのリザで蘇生・・・ちょっと嬉しかった。友達との狩りは、死者が出るくらいの厳しいものが一番楽しい!(あくまで友達との狩り。)
マイエンジェルはMobとLvが離れているのに、EXPは最高で9000ちょい貰えたので、美味しかった。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS1】
激しい狩り
d0029725_16424326.jpg
【本日のSS2】
よく死ぬ2人
d0029725_16432063.jpg
【本日のSS3】桃さんに顔を踏まれるマイエンジェル(の死体)
d0029725_1645182.jpg
【本日のSS4】集合写真(桃さんがシマーに隠れる瞬間を撮るのに苦労した)
d0029725_16483590.jpg
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-08-20 16:49

とうとう・・・

とうとう、覚えてしまった。リザ。マイエンジェルを作った当初、「天使は狩りPTに入るのが大変だからといって、中途半端にビショスキルを取ることはしない!」とピュアエンジェルとして育てることを誓ったのだが。覚えてしまった。

否、覚えた理由は、狩りPTに入るためではない。理由は以下の2つ。

①戦でコールがあってリザがないのは中途半端。
味方のピンチ時にコールして、もしビショさんが死亡していた場合、フェニ羽やフェニ灰を使用していた。しかし、これらは高価。自分で拾いに行ったりもしていたのだが、MobとLvが離れたためか、ドロップ率がたいへん悪くなったのだ。

②他にLvを上げられるスキルがない。
ジャッジメントデイと郷愁を上げなければいけないのは明白なのだが、マイエンジェルのCP量が少なすぎるのだ。ジャッジメントデイをこれ以上上げると連発できなくなる。郷愁は今のLvで十分チャージできてしまう。とにかくCP量を増やすまで、これらのスキルを上げられないor上げる必要がない。他に新たに覚えるスキル・・・といっても特に惹かれるものはない。

というわけで、リザを覚えよう!と思い立ったのはいいが、何気に難易度5なのだな。知らなかった。ここ2~3日、神殿B2に籠もってせっせとスキルポイントを貯めた。神殿は画面が揺れるため自分に被るダメージも結構あるのだが、ここに籠もるのが一番効率よく稼げるのだから仕方がない。

そして、とうとう、覚えることができたのだ。

嬉しくて嬉しくて、誰かを蘇生してみたくて、たまたまINしていたhidetoさんに「蘇生したい」と耳。hidetoさんは「それは自分に昇天しろということ?」と返してきたが、その通りだ。
優しいhidetoさんは防具をすべて脱ぎ捨て、全裸でオート監獄に突入してくれた。
d0029725_16243885.jpg
Mobの前で全裸仁王立ちで昇天を待つhidetoさん。この後まもなく昇天。
そしてマイエンジェルのリザ!
d0029725_16254749.jpg
生き返った!生き返ったよお父さん!
初リザ記念企画第一弾:ビショでMobを倒そう。切ないほど小さなダメ・・・殴るアクションだけは迫力がある。
d0029725_16272474.jpg
初リザ記念企画第二弾:ホワイトシェードに会おう。レーザー1発で300以上くらった。d0029725_16285216.jpg


マイエンジェルはこれでさらなる進化を遂げた。マイエンジェルには愛情を注いで育ててきたこともあり、育ち具合に満足しているのだが、1点だけ物足りないと思うことがあった・・・それは、支援スキルが無いこと。メインのウィザはエンチャ・ヘイスト・フォグ・水バリアと支援スキルをたくさん持つ。辻支援は楽しい。お礼を言われなかったとしても、自己満足で満たされる。しかしマイエンジェルはそれができなかったのだ。しかしこれで一つ、辻ができるようになった・・・辻リザ。マイエンジェルの前に横たわる死体は片っ端から蘇生してやる。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
切腹
d0029725_16353832.jpg
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-08-19 16:39

報告

本日、マイエンジェルはギルドを脱退いたしました。

ギルメンの皆様と会議の場をもってからと思っていたのですが、
行動に踏み切ってしまいました。

ギルメンの皆様には今まで大変お世話になりました。ありがとうございました。
皆様と知り合うことができたので、このギルドに入って良かったと思っております。
よろしければ今後ともよろしくお付き合いくださいますようお願いいたします。

これから、マイエンジェルを受け入れてくださるギルドをのんびりと探すつもりです。

もちろんこのブログは続けていきますので、ぜひご覧ください。
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-08-16 17:13

そして審判の日

とうとう覚えた。ジャッジメントデイ。思えばマイエンジェルがLv70のとき、ビショ天使PTに入って、初めてジャッジメントデイを見たのだ。そしてそのカッコ良さに感動、絶対に覚えて使おうと心に決めた・・・。長かった、実に。フェザーニードルマスタだったのをギルド加入・ギルド戦参加をきっかけに再振りし、ホリサクマスタになり。ディスペルをマスタし。そしてようやく、ジャッジメントデイを覚えることができた。初志貫徹。満足感&達成感たっぷり。

ジャッジメントデイ披露SSを、敵がうじゃうじゃいる場所で撮りたいと思ったマイエンジェルは藪に向かった。敵を4~5体釣り、さてジャッジを発動、と思ったのだが、敵の攻撃が早くてキャンセルされまくり。どんどん減るCPとHP。スキルLv1+5でもCPを130以上消費するのだ・・・キャンセルされまくりは痛い。しかも直後にホリサクを撃ち始めるがそれもキャンセルされまくり。赤青POT連打で頑張るマイエンジェル。何やってんだか・・・。

そしてようやく審判は下された。
d0029725_16304625.jpg
1発発動できたと思ったらもう・・・。
d0029725_16313488.jpg
そして。
d0029725_16315253.jpg

・・・弱い。スキルもマイエンジェルも。涙がこぼれそうになった。

いやいや、あれだ。ダメが小さいのは、スキルLvが低いから、そしてマイエンジェルの知識が低いから。そうに違いない。これからだ。これから強くなるのだ。そう信じて突き進む・・・それしかない。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-08-15 16:35

審判の日への憧憬

マイエンジェルは今、ジャッジメントデイを覚えるべく日々頑張っている。多くの天使はホリクロを使用しているのだが。いや実際、ホリクロは便利だと思う。大変役立つだろう。大ダメを与えて、しかもPTメンバーを回復するのだから。しかしマイエンジェルはずっとジャッジに憧れていた・・・何せエフェクトが渋い。細い十字架がサクサク降ってくる。ホリクロのピンクの光にも惹かれるが、マイエンジェルはセクシー&アダルディにキメたい。
そしてさらに、状態異常治療というのが素晴らしい。メンテ以降、戦で状態異常攻撃を何度か食らったが、あれは大変に有効だ。コールド・フリーズ状態はもちろん、ベルセルクや暗闇になってしまうとほとんど無力化させられてしまう。ジャッジの範囲内にいるギルメンの状態異常を治療しつつ、相手にダメを与えるこのスキル、役に立つのではないだろうか。いや、役に立つと信じて突っ走る所存。
ジャッジにたどり着くまでの道のりは遠い。ホールド系、チャージ系、ターン系、そしてまったく使い道がないであろうサンクンライトニングのLvを上げなくてはならない。せっかく覚えたのだからと、藪でサンクンライトニングを使ってみたら、タゲを取りまくって危うく死ぬところだった。早く十字架を降らせたいものだ。

というわけで、hidetoさんにLv上げを手伝ってもらった。狩場は神殿B2。とっても美味しいが、とにかく痛い。しかも敵の湧きが良い・・・良すぎる。ホリクロ連発で敵を狩ってくれたhidetoさんだが、チャージが大変そうだった。それなのにマイエンジェルはサンクチュアリで自分の身を守っている・・・良い根性をしているな。
d0029725_2245966.jpg
敵に囲まれて、青POTを飲みながらホリサクを撃つその姿に申し訳なくなって、狩場を変えることにした。
次の狩場は、ハノブの南望楼B3。矢をガツガツ射てくる白い人の攻撃が大変に痛い。イフリィトタイプの敵もいる。しかしここでhidetoさんの必殺技、エバンジェリズムが炸裂。これは敵を伝道して味方にしてしまうというスキル。成功すると、他Mobを攻撃してくれる。エンチャなどの支援スキルもかけることができる。下のSSは、緑のイフリィトタイプの敵がエバンジェリズムによりこちらの味方になり、白い人を攻撃してる。
d0029725_2249757.jpg

ジャッジを覚えるには至らなかったが、大変楽しかった。ありがとうhidetoさん。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
ラピケン’s新メンバーの武道家の匂いをかぐマイワンコ
d0029725_22512315.jpg

【数日前のSS】
戦場にて、石化とベルセルクとチリを食らうマイウィザ。
頭から花火が噴出しているようだ・・・夏だね。
d0029725_22574842.jpg
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-08-09 23:00

盛りだくさん

昨日は盛りだくさんな1日だった。

①どんぐり。さん&大工ビショとクエをやった
大工ビショと「失われた宝物」をやっていたとき、どんぐり。さんから耳をもらった。再度友達登録をするために合流することに。どんぐり。さんが「なんたらウルフ」のクエをやる予定ということだったので、マイエンジェルと大工ビショとでお手伝いをした。その後、一緒に「テインの探索」をやった。メンテにより、1回しかできなくなる代わりに報酬が増えたクエが多くあるようだ。「失われた宝物」と「テインの探索」でお金とEXPをがっぽり稼いだ。特に「失われた宝物」はお勧めだ・・・100万Gも貰える。

②hidetoさんの武道家とマイワンコとでLv上げをした
同じくらいのLvなのに強さに歴然の差・・・武道家は強い。しかも蹴り技などを華麗に繰り出すその姿はかなりカッコ良かった。マイワンコは何歳まで生きられるのだろうか・・・使えなさ過ぎて哀れだ。飼い主募集中。

③マイワンコと友達アチャのLv上げをhidetoさんに手伝ってもらった
廃人やらアサシンビギナーやらをホリサク・ホリクロでガツガツ狩っていただき、Lvが大幅に上がった。ありがたや。敵がドロップする宝箱に結構な大金が入っており、これまた美味しい。Lv50くらいの狩場でも、宝箱を開けまくれば数十万Gを短時間で稼げそうだ。

④hidetoさんとマイウィザとで「ゴールドラッシュ」を途中まで進めた
なんとか倉庫が未実装だったため、頓挫した。

⑤hidetoさんとマイウィザとでレッドアイ秘密基地に探検に行った
このダンジョンがオープンした直後くらいに探検に行ったときは、骸骨1体につきEXP40くらいしか貰えなかったのに、1000以上貰えるようになっていた・・・マイウィザも成長したものだ。B2だかB3だかでデーモンというMobを発見。ボスらしい。火の玉を投げつけてくるのだが、火抵抗装備をしていなかったため、hidetoさんが昇天。マイウィザは一目散に逃走。持ち合わせた装備を総動員して火抵抗を上げ、hidetoさんの仇討ちに。装備が足りず火抵抗を90%まで上げられなかったので、結構くらった。POTをがぶ飲みしてなんとか倒した。hidetoさんと「やったー」などと会話しているときに、デーモンが再び湧き、あっという間に木っ端。

⑤マイウィザがhidetoさん武道家のLv上げをお手伝いした
古都で、秘密ダンジョンのアイテムを鑑定してくれるNPCを発見。秘密ダンジョンに行くにはシーフのスキルが必要とのこと。というわけで、hidetoさん武道家にシーフスキルも取ってもらうことに。そしてまたまた廃人狩り。やはり廃人は美味しい。

私のキャラ総動員で遊んだわけだ。と書いてからBijou君の存在を思い出した・・・影薄いな。陽炎のような存在だ。危うしBijou君。

お疲れ、私。お疲れ、私のスレンダーウィザ&マッチョエンジェル&ローリングワンコ。

【本日のSS】
デーモンで木っ端
d0029725_1733510.jpg
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-08-06 17:34

笑いすぎてお腹が痛くなった

メンテ後、かなり時間をおいてログインしようとしたのに、混んでてできなかった。そして夜、ようやくログインできた!と思ったら次の瞬間にヨリさんから耳がきた。グッドタイミング。シーフを作ったということなので、マイワンコと一緒にLv上げをすることに。

このワンコはギルメンにLv20まで育ててもらった箱入り娘。ステもスキルも全く振らず、装備も初期のままで狩りに連れて行ってもらった(良い根性してるな・・・)。
というわけで、ステ・スキルを振ってから初の狩り。役に立たないような気がするな・・・と思っていたが実際に立たなかった。弱い上にネタスキルを覚えたものだから、ヨリさんシーフにタゲを取られる始末。どうしよう、この子。

しかしとにかくヨリさんシーフとの狩りは面白かった。罠を作る姿は本当に笑えた。かがんでゴソゴソ・・・アヤシイ!しかも背中が無防備すぎる・・・。もちろんプリントスクリーンキーを連打したさ。

d0029725_14484052.jpg
d0029725_14485311.jpg
d0029725_14491519.jpg

ヨリさんシーフのピンチ!ワンコ出動!
d0029725_1451441.jpg

宝箱が空くのをじっと待つワンコ
d0029725_14533329.jpg


その後、あまりに無力なワンコをそっとしまい、天使でLv上げをお手伝いした。ダンジョンはどこもかしこも黒い人だらけだった。当分混雑は続きそうだ。
ヨリさん、またあの可哀想なワンコと遊んでやってください。

お疲れ、私。お疲れ、私のローリングワンコ。
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-08-05 14:58

念願の紅白戦参加

初めて紅白戦に参加できた。過去2~3回、参加するチャンスはあったのだが、転送時に落とされたのだ。今日も落とされたら、非行に走ろうと心に決めていたのだが、それは防がれた。マイエンジェルは逸脱することなく、今後もセクシーマッチョ道を邁進できるようだ。

今日のイベントは、以下の3つ。
①キッテムさんと相手ギルドの剣士さんとの一騎打ち
②キッテムさんと相手ギルドのウィザさんとの一騎打ち
③デビ・ロン討伐

キッテムさんとウィザさんとの一騎打ちは、いけないと思いつつも、ついつい、ウィザさんをこっそり応援してしまった。ウィザと天使という非前衛職を愛する私。戦闘開始と共に氷柱に颯爽と乗り、風バリアを張り、FBやメテオを連発するその姿・・・素敵だった。
d0029725_1882267.jpg


他の人がデビ・ロン討伐に躍起になっているその間に、マイエンジェルは密かに懐で温めておいた計画を実行に移していた。ターゲットは・・・ウィザさんに決定、そして話しかけた。

エンジェル: はじめまして、XXXさん
ウィザさん: はじめまして
エンジェル: ディスペルかけてみていいですか?
ウィザさん: いいですよ

つまりマイエンジェルは、自分のディスペルでCPがいくら減るのかを知りたかったのだ。スキルLv50の場合のCP減少量は攻略サイトに書いてあったので、Lv55の減少量もおおまかには把握していたのだが、正確な値が知りたかった。
それにしても。
初めて会う人なのに、唐突にディスペルかけさせろと言ったのに、このウィザさんは承諾してくれた。なんという優しい人だろう!
このウィザさんの協力により、マイエンジェルのディスペル(スキルLv55)1発で、CPを290減少させるということが分かった。
その後も、ランサさんとビショさんから、ディスペルをリクエストされた。
d0029725_1892199.jpg


デビ・ロン討伐は無理という結論が出た。激硬ビショのヨリさんが瞬殺されたのだ・・・恐るべしデビ・ロン。
そして最後の1分は、両ギルド総力戦ということに。
文若さんがランサさんに緊縛をかましていたので、反射的にディスペルをかけてしまったマイエンジェル。そこへキッテムさんがやってきてランサさんを切り刻む・・・。緊縛、ディスペル、攻撃を受けることになってしまったランサさん・・・申し訳なかった。
d0029725_18125182.jpg


実りある紅白戦だった。楽しかった。相手ギルドの皆さん、ありがとうございました。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-08-04 18:19

パブル鉱山の召還儀式 その4

パブル鉱山クエ、頓挫編。

謎は謎のまま終わった。

デビルガード、イビルガード、リザードガードを倒したあと、NPCに話しかけて「召還」するのだが・・・「何を間違えたのか、違う場所へ飛ばされました」のメッセージとともに、出口のない壁の中に飛ばされてしまう。その壁の中にはNPC1人とデビル・イビル・リザード3体がいる。
NPCに話しかけてみたり、再度3ガードを倒してみたり、PTの人数を変えたりと色々なパターンを試したが、その中に正解はなかった。

いつか再挑戦してやるぜ。
求む!正しい情報!

【本日のSS1】
壁の中のNPC。ヒントくらいくれてもいいのに・・・危ないから退避しろと言うばかり。
d0029725_17461596.jpg
【本日のSS2】
hidetoさんのホリクロ。綺麗・・・そしてダメすご。
d0029725_17482956.jpg
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-08-04 17:48

パブル鉱山の召還儀式 その3

パブル鉱山クエ、馬編。

リザードガードという馬(に乗ったリザードマン)を倒さねばならない。しかしこいつは鳥(イビルガード)以上に硬く、鳥以上に痛く、しかも、水抵抗が高いという強敵だった。マイウィザのチリダメが半分以下になってしまうのだ。しかもこの日は天使のhidetoさんがおらず、メンバーの中で一番防御があるのはマイウィザだった・・・つまりタゲをマイウィザがとるのが一番安全なのだが。チリダメが半減するので、タゲが知識アチャさんに移ってしまう。タゲを取り返そうと必死に追いかけて攻撃したり、瀕死になって逃げたりと戦場は混乱気味。

そんなときだった。カリスマビショ・ヨリさんが「こんばんわ~」と耳をくれたのは。天の父なる神が救いの手を差し伸べてくれたと都合よく解釈したさ、当然。挨拶の次の発言が「クエ手伝ってください」・・・なんという無礼、なんという自己中。しかしそんな唐突なお願いにも関わらず、ヨリさんは来てくれた。そして鬼エビル&ブレスをかけてくれたり、回復してくれたり。ヨリさんのおかげで我らが大工ビショも殴りに専念できたし。本日のMVPはヨリさんに決定した。

d0029725_1744925.jpg


途中、私が非常事態により戦線離脱。皆に多大な迷惑をかけてしまった。実は、部屋にアレが出たのだ、つまりゴキ。しかもビックサイズ。パニックになりながら孤独な死闘を繰り広げていたのだ。本当に涙が出たし、本当に体が震えた。怖かった・・・自他共に認めるオッサンな私だが、アレは無理。絶滅してくれ。

8月4日のクエ消滅までにクリアできるか!?


お疲れ、私。(かつてないほど疲労した) お疲れ、私のスレンダーウィザ。

【本日のSS】
d0029725_1717337.jpg
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-08-02 17:18