孤独に完敗

また天使育成をカミングアウトしてしまった・・・というよりもう誰に対しても明かしている。
孤独に完敗、そういうことだ。

天使で狩りPTに入ると、微妙な人に会うことが多く、へこむ。狩りPTにおける天使の役割の微妙さにも起因しているとは思うが、なかなか楽しく狩れない。
効率よくLv上げしたい→狩りPT入る→へこむ→1人で狩る→孤独・・・。
この話を始めると愚痴が尽きなくなるので止めておくが。
しかしたまには本当に良いPTに入ることができるのだ、ということは言っておこう。

移動系スキルは後回しなどと言っておきながら、ついウッカリ、コールをLv6まで上げてしまった。スフィア無しの人がPTにいて、私は天使で、コールを期待されるわけで、私もコールしてあげたいわけで。
しかし相変わらずマイエンジェルはコールが苦手だ。成功率が低すぎる。
失敗した瞬間、ものすごく焦る。失敗した!というガッカリ感と共に皆を待たせたらいかん!という思いが渦巻き、ラージ青POTを飲んで再度コール。
コールは精神的に辛いスキルだ・・・。

マイエンジェルは最早秘めた存在ではなくなったが、新しい友達を作るという野望はまだ捨てていない・・・きっと素敵な友達に出会えるはずさ!

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-05-08 07:02

みすぼらしいビショ・・・無力感倍増

天使育成をカミングアウトしたギルメンも天使を持っていたので、2人のマッチョエンジェルはLv上げに出かけた。
EXP2倍キャンペェン中なので、EXPがたくさん貰えるクエを中心にこなした。ギルメンのエンジェルはLvが一桁台だったので、マイエンジェルはお手伝いをすることに。

ギルメンは「狩り→クエ更新→街→狩り」を繰り返すのだが、Lvが低いので狩場へ戻るのが大変そう・・・ということで、アレを試すことにした。アレとはつまりコール!とうとう覚えたのだ、コールを。「今後あまり狩りPTに入る機会ないかも~ソロ狩りするならコールいらないけど~」という葛藤があったが、「もし新しい友達ができたときコールがあったら喜ばれるだろうなウヘヘ」という淡く儚い期待が勝ったのだ。

ギルメン’sエンジェルが街に戻った瞬間からチャージ開始。とにかく溜めまくる。そして、ギルメン’sエンジェルが街を出た頃合を見計らって、コール!すると!
「CPが切れて変身が解けました」とかいうメッセージが出て、棍棒持ったみすぼらしいビショがポツーン・・・。そうだよな、コールスキルLv1だもんな。届くわけないよな。CPマイナス100・・・。そうだよな、301消費するのにマイエンジェルはCP200しか無いもんな。

そしてそんな切ない状況を打破するための手段はただひとつであって、それはチャージであって、だけどビショスキルは天使スキル覚えるための最低限しか上げてないのであって、チャージしても取得CP激少であって・・・。もう必死で祈りまくり。マイビショの祈りは天に届かないようだった。

そうこうしているうちにギルメン’sエンジェルが狩場と同じマップにたどり着いた。コールしたかったのに自力で来ちゃった・・・。一瞬力が抜けかけたが、入口から狩場まではまだ距離がある、同じマップだからいくら何でも届くだろう、とCP溜め終わってないのにコール!すると!
「CPが切れて変身が解けました」、みすぼらしいビショポツーン・・・。
ええええええ!同じマップでもダメなの!
このとき、コールを覚えたことをかなり後悔。

ギルメンに、ミスしただけでは、と慰められ、次にギルメン’sエンジェルが街から狩場へ戻るときに再チャレンジしてみた。結果、同じマップでしかも結構距離が近い場合は成功することが分かった・・・使えないな!コール!(Lv上げれば良いって話だが・・・)

いいのだ、マイエンジェルは戦うエンジェル。強い子に育てるために攻撃スキル優先、移動系スキル後回し!

・・・でもいつでもコールのLvを上げられるよう、スキルポイントは少し余らせておこう・・・。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
見詰め合うマッチョエンジェル
d0029725_15513935.jpg
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-05-02 16:00

カミングアウト

とうとうカミングアウトしてしまった。
メインキャラのギルメンに。私がこっそり天使を育てていることを。
話の流れもあったが、それよりも、耐えられなかったのだ、孤独に!

何度か狩りPTに参加したが、なかなか気の合う友達はできず。
むしろキャラ自慢話やアイテム争奪戦(もちろん私は参戦しない)などで精神的に疲れることさえあり。

覚悟の上だったのに・・・孤独な戦いになるであろうことは・・・。
思っていたより私は弱かった。

天使でプレイしていて、改めてメインキャラは良い友達に出会えて良かったと思う。低Lvの頃からずっと一緒に狩りをしてきたため、無法な狩りPTに参加することもなかったし、まったりおしゃべりも楽しめる。嫌な人と接したり、嫌な目に合うことが少なかった。言わば温室育ち。

マイエンジェルもそのような友達が欲しかったな・・・。否!諦めない!きっとスバラシイ友達ができるさ!がんばれマイエンジェル、共にマッチョ&セクシー道を極めんとする友に出会うまで。

誰か友達になってください・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・このブログ読んでくれてる人、たぶん1人だろうな・・・。しかも違う鯖。いつもカキコありがとう。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-04-30 03:02

徒然なるままに

今日はブログのタイトル通り、徒然なるままに書き連ねていこうと思う。

最近、Lv上げ目的で何度かPTに入った。やはりどのPTも回復役不足なのか、マイエンジェルはヒールを期待される・・・。
ま、ヒーリングというスキルが天使にはあるのでそれは仕方ないというか、むしろ喜んで皆様にご奉仕させていただいている。で、そのPTでの狩りについていくつか感想を。

過去の日記に書いたかもしれないが、回復役というのは大変忙しい。自分がLvアップして、PTの人たちが「おめ」と言ってくれても、「あり」と返す暇さえないときもある。チャットで発言しているときにPTメンバーが死ぬのは大変気まずいからだ。ひたすらチャージ&ヒーリング。もちろんアイテムを拾うことなどできない。私はメインキャラでお金を稼げるが、ビショしか持っていない人などは本当にお金に困るだろうと思う。
「ビショさん=アイテムを拾えない」というのは結構広まっている問題だと思うが、アイテムを回復役に譲る前衛さんはまだ少ないように感じる。ビショさんの大変さは聞いて知っていたので気配りを忘れないように努めてきたが、実際に回復役として働いてみて、狩りPTについて色々考える今日この頃。

Lv30のとき、死んだPTメンバーが、「プリマスさんコールありますか?」と聞いた。Lv30でコールを覚えてるわけがなかろう。ましてリザなどあろうはずがない。ピュアエンジェルを目指して育てているため、PTヒーリングやリザは今のところ覚えるつもりがない・・・が、移動系スキルはそろそろ取るべきか。PTに入らないとすれば、コールを始めとする移動系スキルは不要。スフィアがあるので、テレポートも無料で使えるし。しかし、どう考えてもLv上げはPTに入ったほうが効率が良い。少なくともコールくらいはあった方が良いのでは。リザやPTヒーリングができない代わりに、マイエンジェルが皆様の役に立てるならば・・・皆様を喜ばせることができるならば・・・。
ま、今の時点でコールを覚えたとしてもCP不足で使えないとは思うが。まずはカリスマを上げるところから始めるか・・・。

お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-04-28 11:32

マイガッ!

Lv27となった・・・しかし弱い。弱すぎる。
そして今日、その理由に気づいたのだ・・・翼が初期装備!しかも十字架装備してない!
「やっぱ天使は弱いんだな」などと思ってごめんよマイエンジェル。

そこでさっそく翼&十字架を入手することにした。

まず翼。
水色とまではいかなくても、せめて青の翼が欲しい・・・が、低Lvの翼を落とす敵が分からない。ゴースト系が落とすように記憶していたので、地下墓地入口付近のゴーストを狩ってみたが、なにせ運=0。望む物が落ちるはずがない。しかたなく、チョキー氏から購入することにした。そして私は過ちに気づいたのだ・・・ステ振りについての。テレキネシス&フェザーニードルの威力と鎧装備のために力を重点的に上げていた。しかし、翼装備には知識が必要だったのだ。こんな初歩的な過ちを犯すとは・・・マイガッ!Lv相応の翼を装備することができない!あわてて貯めてあったステポイントを全部知識に投入したが、それでも足りなかった。しかたないので今の知識で装備できる翼を購入。

次に十字架。
またもや低Lvの十字架を落とす敵が分からない。ハノブ高台望楼の斧野郎が落とした気がするが、あんな所へ行ったらマイエンジェルが瞬殺されてしまう。しかたなく、アウグスタの道具屋で購入することにした。そして私は再び過ちに気づいた・・・ステ振りについての。前述のとおり力に振っていたが、十字架装備にはカリスマが必要なのだ。カリスマに振ったことないかもしれん・・・。

間違いだらけの天使育成。しかも基本の基本という段階で間違えた。
先行きが不安だ・・・。なんとかLv35までには軌道修正したい。
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-04-24 05:40

マッチョエンジェル少しだけご立腹

今日は少し無理めの敵に挑みたい欲求が湧き上がり、古都南の沼地洞窟B2のメロウを狩ることにした。1体ずつならヒーリングしながら何とか倒せる。・・・が2体だと無理。

本当にギリギリの狩りを続け、何度目かに死んで古都に戻ったとき。知らないアチャさんから懐かしの無言PT招待攻撃を受けた。未だにいるんだな・・・こうゆう人・・・と思いつつ、気まぐれを起こして招待OK。そのほか、サマナさん1人が同様にPTに招かれた。
アチャさんは「ぼくについてきてください」と言う。サマナさんが何度か行き先を尋ねたが、ダンジョン名を知らないそうで。とにかくついていくことにした。途中でまた無言PT招待で天使さんを入れる。

そして到着したのは赤目だった。Lv22で赤目に来て良いのだろうか・・・と思いつつ戦闘開始。するとアチャさんが「回復してね」と言う。(え?私ビショじゃないよ?天使だよ?)と思ったが、「ヒーリングLv低いんですけど・・・頑張ります・・・」と返答。私はヒーリングもチャージもLvが低く、どうしても回復が遅れ気味になった。するとアチャさんが「回復」と催促。

無言PT招待して行き先も目的も告げずにつれてきて、しかも天使に回復を催促かよ、と怒りが湧いたが、いやこの少年(予想)はビショと天使の区別がついてないだけなんだ、となんとか怒りを鎮める。そして必死にチャージ&ヒーリングを繰り返した。もう1人の天使さんはヒーリングを覚えていないのか、攻撃に専念している。「ヒーリングないですか?」と聞く余裕もなかった。狩りの途中でランサさんを無言PT招待。この時点でPTのメンバーはアチャさん(リダ)、サマナさん、天使さん、ランサさん、私となった。

そのうちアチャさんがサマナさんに「召還獣に敵を攻撃させて」と言った。どうやら、獣が動かない時間があるのがお気に召さなかったらしい。この時点でもうPTを抜けたくなったが、もう1人の天使さんがROMに入ってしまい、私が抜けるとアチャさんだけでなくサマナさんとランサさんも死んでしまうかもしれず、抜けられなかった。が、とうとう回復が間に合わずアチャさん死亡。アチャさんもやっと低Lv天使の回復に見切りをつけてくれたのか、街に戻った際にビショさんをPTに入れた。これでPTを抜けれると思い、抜けますと言おうとしたとき・・・ランサさん死亡。続いて私も死亡。そしてサマナさんも・・・。街に戻って速攻PTを抜けた。このゲームで嫌な思いをしたのは久しぶりだったので結構ショックだった・・・。自分から回復役にまわりますよと言うのと、他の人から回復してと言われるのとではだいぶ違うな。たぶん私がピュアエンジェルを目指しているからこそ余計に腹がたったのだろうな。まぁ天使さんの中には回復役もバッチリこなせる人もいるのだろうし・・・私が回復スキルLvが低いことをアチャさんは知らなかったわけだし・・・少し大人気なかったな、と反省。それにしてもアチャさんの目的は何だったのか・・・Lv上げかクエか・・・それすら知らないまま終了したな・・・。

しかし今日はビショさんの大変さを味わうことができたのは良かったかもしれない。
チャットもアイテム拾いもできずチャージ&ヒーリングの繰り返し・・・。しかも障害物の多い狭いところはヒーリング届かないし・・・。いや知ってはいたけども、自分が回復する側になると結構イライラするものだった。
ビショさん達本当にいつもありがとうございます。

日記というより愚痴になってしまった・・・申し訳ない。

というわけで精神的に疲れたので今日はここまで。
お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
よってたかってイジめられるエンジェル。
d0029725_2127174.jpg
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-04-20 21:35

孤独な道程に一筋の光が

今日はモンスター鑑別士1クエの後、ひたすらリザードマン狩りクエを繰り返してレザリンを収集。装備が貧相&健康が低いので柔らかいことこの上なくLvが下の敵にまで殺されてしまうため、少しでも硬度を上げようかと。

黙々とリザードマンにテレキネシスをお見舞いしているときに、私のそばを1人のウィザさんが通った。その瞬間、PCの前で「あ!」と叫んだ・・・何故なら私がブラウザのお気に入りに入れるほどお気に入り(分かりにくい表現・・・)のブログを書いている人だったからだ。芸能人に遭遇したかのように舞い上がる私。私はその人と接触したくてたまらなくなった。ブログのファンだということを伝えたい!あわよくば仲良くなりたい!
タイミングを見計らうこと1~2分、私は勇気を振り絞ってそのウィザさんに声をかけた。緊張のあまり何度もタイプミスしたのは内緒だ。ブログを楽しく拝見したことを伝えると、喜んでくださった。そしてなんと、友達登録まで成功。そのウィザさんのお友達のアチャさんとも!孤独なエンジェルに2人も友達が!奇跡だ・・・私のマッチョエンジェルに奇跡が起きた・・・!
ゲームを終えた後も感動の余韻をかなり長時間味わった。

ステは力、敏捷、健康に振ります。知識とカリスマは後回しにするしかない。
とにかく虚弱なマイエンジェル。どうか丈夫な子に育ちますように!
スキルはとりあえずテレキネシスとヒーリングを上げて、戦闘に余裕が出てきたらフェザーニードルへ行こうと思う。
このヒーリングというのはCP食うくせに回復量が少ない気がするが・・・Lvが低いからだろうか。
しかもテレキネシスの獲得CPが1なのでCPが貯まらないったら。
もしかしてヒーリング上げるの意味ないのかな・・・。切り捨ててPOTに頼ったほうが・・・。
この問題では暫らく悩みそうだ。とりあえず少しずつ上げて様子見。
是非覚えたいのがホールド系。戦闘で役立つかどうかは知らないが、
マッチョエンジェル縛るというところに惹かれる。

というわけで、今日はたいへん実りある1日だった。
お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-04-20 04:45

マチョピュアエンジェル行動開始!

新たな冒険を始めるべく、キャラクターを作成した・・・職業は天使。
なぜ天使を選択したのか。
それは、プカプカと走る姿に癒されるから。
それは、愛情を注ぎつつ育てれば強くなりそうだから。
それは、狩りPTで必要とされない職業だから。
そう・・・古都におけるPT募集の叫びで「天使」を求める声はない。
必要とされるのは、天使の移動系スキルを持つビショなのだ。
だからこそ、私はピュアエンジェルを育てようと思う。
きっとこのマッチョなエンジェルは私を楽しませてくれるはずだ。
・・・ゲームを開始してから気づいたが、天使スキルにはビショスキルがないと覚えられないものがある・・・。しかたない、最低限のビショスキルは覚えよう。

しかし、この冒険はおそらく孤独なものになるだろう。
狩りPTに入る機会が少ないということは、友達ができないということだからだ。
ビショの回復スキルを持たないピュアエンジェルを受け入れてくれる狩りPTは少ないだろう・・・しかもそのピュアエンジェルを操作するのはシャイな私・・・自分から声をかけるには相当の勇気を要する。
孤独に耐えられるのか、耐えられずにビショの回復スキルに転ぶのか。
そうゆう意味でハラハラドキドキの冒険になること間違いなし!

とりあえず、古都のクエでLv20くらいまで上げる予定。
病気のコボルト→枯れ井戸→チョキーの犬→蜘蛛の糸収集の流れでいこう。

しかしあれだ、初めてやった時思ったが、チョキー犬クエは悲しい。
犬探しに来たら、蜘蛛の腹から小さな動物の遺骸見つけちゃうって・・・。

Lv16まで上げて一服しながら思った。
私は天使のスキルやステ振りについて何の情報も持っていないな、と。
これでは近い将来再分配ということになりかねない、ってゆうかそうなるに決まってる。
ということで、これから情報収集をするのでゲームは終了。
お疲れ、私。お疲れ、私のマッチョエンジェル。

【本日のSS】
運0でも水色出るんだ!
d0029725_11393651.jpg
[PR]
# by plymouth_gin | 2005-04-18 11:45